モバイルPASMOをiPhone間で移行してみた

投稿日:

検証日:2020年11月15日

検証結果:手順自体は簡単だが、手順を知るためにネット検索が必要だった

iPhone 12・iPhone 12 Proが2020年10月23日に、iPhone 12 mini・iPhone 12 Pro Maxが11月13日に日本で発売された。今回は、10月からサポートされたiPhone版モバイルPASMOをiPhone間で移行してみた。

iPhone12の箱

iPhone間でデータ移行作業をしてもWalletの情報は移行されない

iPhoneを購入した際の初回起動時のデータ復元方法として、

  • iCloudバックアップから復元
  • MacまたはPCから復元
  • iPhoneから直接転送する
  • Androidからデータを移行

が用意されている。

しかし、これらの方法でデータ移行してもWalletの中のカード情報などはそれだけでは引き継がれない。

手順の概要

手順は、旧端末でのPASMOの削除(サーバ退避)と新端末での追加(復元)という至って単純なのだが、これを知らずにiPhoneやApple Watchの画面を眺めてても答えにはたどり着けないだろう。現に筆者もネット検索して調べて実施した。

iPhoneにおけるモバイルPASMOの移行手順

手順は、モバイルPASMOの公式ホームページで解説されている。https://support.mobile.pasmo.jp/faq/show/622

作業は新iPhoneは旧iPhoneと同じApple IDでログインしていることを前提とする。

Apple PayのPASMOの情報を移行するために、新旧端末へ同一Apple IDでサインインする必要があります。

引用:モバイルPASMO公式ホームページ
https://support.mobile.pasmo.jp/faq/show/622

以下、作業手順を順番に記載する。

旧iPhoneのWalletアプリでPASMOをサーバに退避させる

Apple Watchではなく、iPhoneでモバイルPASMOを使用している場合は、Walletアプリ内にあるPASMOを削除することで、サーバに退避させる。

Apple Watchに設定したPASMOをサーバに退避させる

Apple WatchでモバイルPASMOを使用している場合は、iPhoneからだとWatchアプリの”WalletとApple Pay”で、Apple WatchからだとWalletアプリで、PASMOを削除することで、サーバに退避させる。

ただし、筆者は”iPhoneから直接転送する”でiPhone間のデータ移行をしたとき、このステップを行わなくても最終的にApple Watchへの移行はできた。

新iPhoneのWalletアプリを起動する

新iPhoneの画面内で以下のアイコンを探して、タップする。

Walletアプリアイコン
出典:Apple Inc.

画面右上にある”+”ボタンをタップする

Walletアプリ画面
出典:Apple Inc.

案内画面がでるので、”続ける”をタップする。

Walletアプリの案内画面
出典:Apple Inc.

“PASMO”をタップする

“カードの種類”画面で”交通機関”にある”PASMO”をタップする。

Walletアプリのカードの種類画面
出典:Apple Inc.

移行するカードを選択する(複数ある場合)

モバイルPASMOが複数ある場合はこの画面が出るので移行するカードを選択する。デフォルトではすべて選択状態である。

WalletアプリのPASMO追加画面
出典:Apple Inc.

追加するPASMOを確認する

追加するPASMOを確認して右上の”次へ”をタップする。

WalletアプリのPASMO追加画面
出典:Apple Inc.

最後にエクスプレスカードに関する案内画面が出る。

複数のPASMOがある場合は、このあとにまた”カードの追加”画面が出て、対象のPASMO分を繰り返し操作する。

Apple WatchでモバイルPASMOを再設定する手順

Apple WatchでモバイルPASMOを利用している場合はさらにApple Watchへの設定も必要となる。

以下の手順は新iPhoneがApple Watchとペアリング済みであることを前提とする。

新iPhoneのWatchアプリを起動する

新iPhoneの画面内で以下のアイコンを探して、タップする。

Watchアプリアイコン
出典:Apple Inc.

“WalletとApple Pay”をタップする

Walletアプリ内を下へスクロールしていき、”WalletとApple Pay”をタップする。

Watchアプリ画面
出典:Apple Inc.

追加するPASMOをタップする

WalletとApple Pay画面
出典:Apple Inc.

PASMOをiPhoneからApple Watchに転送する

画面右上の”次へ”をタップして、iPhoneからApple WatchにモバイルPASMOを移す。

PASMOのAppleWatchへの転送画面
出典:Apple Inc.

これでApple Watchへの反映も完了する。

-, ,

リブエア  リブエア

旅好きが旅にまつわるデジタルライフをゆるめにお届けする場所です。執筆者はひと月に最低1度は海外に出掛け、現地の路地裏をウロチョロしています。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、現在、海外渡航は行っておりません。
広告